ページ内移動用のメニューです。


ニチイキッズトップの中の保育園紹介の中の山梨県の中のニチイキッズかみよしだ保育園

園内の様子

  • 食育では、畑で種を蒔き野菜を育て生長の喜びを保育者や友だちと共感することで、「食」への興味を持てればと考えています。

  • 0歳児(ひよこ組)星をつけたり取る七夕ゲームを行いました。笑顔で元気に過ごしています。

  • 晴れた日は散歩や公園に出かけて草花・生物・景色を眺めたりゆったりと楽しんでいます。

  • 月に1回色々な食に関する体験を行う食育の時間があります。毎日安心安全の手作り給食!充実した給食の時間を満喫しています。

紹介動画

施設のご紹介

施設長ごあいさつ
7月に入り、畑のトマトは実をつけました。ほうれん草は保護者と収穫したり、イモ類は葉の大きさや花を咲かせたりと生長して子ども達は嬉しくて毎日のみずやりを楽しんで行っています。先日めだかの卵から赤ちゃんが誕生して可愛らしい姿で癒やしてくれます。餌やりが楽しみです。猛暑の日々ですが、変化する生物の生長を子ども達の成長と共に見守りじっくり楽しんでいけたらと思います。

1歳児(あひるぐみ)大きい星をみつけて夜空に貼る七夕ゲームをしました!

2歳児(うさぎ組)小さい星を天の川からみつけて夜空に貼るゲームをしました!

「氷遊び」では、きれいな色の氷が気持ちよくて真剣に集めて楽しんでいました!

対応サービス

快適なお昼寝

お昼寝では、0歳児は、「布団」、1・2歳児は「コット」に
て行ないます。家庭より、0歳児は、タオルケット2枚、1・2歳児は、シーツとタオルケット(毛布)のみ用意してもらいます。布団の準備は不要なので、荷物が少なくなり、子ども達も快適に過ごし喜ばれています。

充実している食育

ニチイキッズの給食は、昼食において3大アレルギー原因食材である『卵・乳・小麦』を使わない献立を導入し、アレルギーの子もみんな仲良く同じ給食を食べる『おもいっきり給食』を行なっています。

スナップ写真 ・連絡帳

「こども写真館のスタジオアリス」が運営している「egaoフォトサービス」でいつでも手軽にスマートフォンセレクトシステムを使って、施設内でのお子様の様子、行事やイベントで撮影した写真の閲覧・購入が出来ます。
又、連絡帳は『CoDMON機能連絡案内』で行なっていてとても便利です。

おむつのフリープラン

ニチイキッズでは保護者様の利便性を考え、希望者におむつを保育園で用意する事ができます。また、おむつの持参を希望の際も、万が一おむつが不足してしまった場合にニチイキッズのおむつを1枚88円から利用できます。また、使用したおむつは園で処理しますので、帰りの荷物にならないので喜ばれています。

入園のお申込は富士吉田市のホームページをご確認・お問合せください。

入園のお申し込みは、富士吉田市ホームページまたは、富士吉田市役所子育て支援課までお問い合わせください。